FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- --:--:-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【git】egitをつかってみて

2011-10-14 04:44:35 Fri

ひとまず、、、すごく苦労しました。。。

一番苦労したのがしょうもないことでした。

コミット先になるローカルのGit リポジトリ名とプッシュ先になるgithubのリポジトリ名が別だったために、
egitからプッシュしようとして次のようなエラーが連発。

ssh://git@github.com/×××/×××.git: Auth fail

単純にsshの公開鍵と秘密鍵のペアが間違ってるのかと思ったけれどそんなことはなく、、、
Windowsを使っているからC:\Users\user\.ssh と C:\Users\isann\ssh に id_rs、 id_rsa.pub、known_hosts をおいてみたりもしたけど改善せず。。。
だってssh -T git@github.com で Hi!username ってのがOKなってるし。

本当にわからなくなったので、マニュアル通りコマンドで。

先にHogeってリポジトリをgithub側で作りました。

cd /f/git

mkdir Hoge

cd Hoge

touch readme.txt

git init

git add readme.txt

git commit -m 'first commit'

git push origin master

これで行けましたのでsshはいけてることが確認できて、
あとは、githubとローカルのリポジトリ名を同じにすればプッシュできました。


流れは以下。

1.Git-1.7.7-preview20111012.exeのインストール
http://help.github.com/win-set-up-git/

2.sshのキー作成(公開鍵と秘密鍵でgithubに公開鍵を登録)
http://help.github.com/win-set-up-git/
秘密鍵のパスフレーズはあまり効果ないという通説だけれど一応設定。11文字以上が適切らしい。

3.秘密鍵のコピー(おまじない)
Windows7を使っており、Windowsの場合C:\Users\user\.ssh から C:\Users\isann\ssh に秘密鍵コピーしたほうが良いような雰囲気なので(egit的に、、、かな。githubやegitの公式がそうしろとは言っているわけじゃないけど)コピーしておく。おまじないですね。

4.githubでリポジトリ作成

5.git bash でローカルにリポジトリ作成、ファイルコミット、githubへプッシュ

(egitからもう1コリポジトリ作成)

6.egitでリポジトリ作成
プロジェクトの共有でgitにし、リポジトリ作成

7.githubで同名のリポジトリ作成

8.egitで公開したいソースを選択してコミット

9.githubへプッシュ
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

名言集
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
Loading
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。