スポンサーサイト

-------- --:--:-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Java】JSONICのRESTモードの設定をしてみる【JSONIC】

2011-08-21 11:31:01 Sun

公式サイトのドキュメント読めばできるのですが、自分でやってみたメモ。

JSONICのjarにクラスパスを通しておきます。

次にweb.xmlに下記のような設定を記述します。



<servlet>
<servlet-name>restServlet</servlet-name>
<servlet-class>net.arnx.jsonic.web.RESTServlet</servlet-class>
<init-param>
<param-name>config</param-name>
<param-value>
{
"debug": true,
"mappings": {
"/json/{class}.{ext}":
"info.isann.json.service.${class}Service"
}
}
</param-value>
</init-param>
</servlet>
<servlet-mapping>
<servlet-name>restServlet</servlet-name>
<url-pattern>*.json</url-pattern>
</servlet-mapping>


これだけで設定完了です。

あとは「info.isann.json.service.HogeHogeraService」というFQCNがあれば、
「http://hogehoge/json/hogeHogera.json」というURLアクセスでマッピングされます。

HTTPメソッドとJSONICからリフレクションで呼び出されるメソッドのマッピングは下記。
公式より転載。






HTTP MethodJava メソッド名引数
GETfindリクエストパラメータを.あるいは[]で区切られた階層構造とみなし引数の型に従い変換し設定されます。
POSTcreateContent-Typeが「application/json」の時は、メッセージボディのJSON文字列を引数の型に従い変換し設定されます。

Content-Typeが「application/x-www-form-urlencoded」の時はリクエストパラメータを.あるいは[]で区切られた階層構造とみなし引数の型に従い変換し設定されます。
PUTupdate
DELETEdelete

スポンサーサイト

⇒comment

Secret

名言集
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
Loading
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。