スポンサーサイト

-------- --:--:-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Android】PUSH通知について

2011-04-20 21:42:13 Wed

はじめに


すみません、具体的な実装ではなく、調査しただけです。
間違っているかもしれません。

導入


AndroidでPUSH通知をするアプリがあり、ポーリングなのかPUSHしているのかどっちなんだろう、
いやそもそもPUSHできるのかなあと思い調べたらもう乗り遅れてしまっていたのでメモ。

そもそも…


ポーリングって?→こちら
Androidで言うとサービスでアプリを常駐させて、ある一定間隔でサーバと通信しデータを同期する動きのことです。

PUSH通知って?→むー、なんだろう。クライアント側は受動的に振舞っていたら、サーバ側が能動的にデータを送り出す仕組み、なのかな。

プッシュ型サービス



とても参考になるのがこちら

サーバ側で何か変化があった場合に、クライアントへ通知するようなサービスを「プッシュ型サービス」といっています。
それにはいくつか方法があります。
それを上記のページの方はまとめてくれています。

▼1 IPポート待ち受け

→これは各種サーバ。

▼2 ポーリング(フェッチ)

→これは擬似PUSHみたいなものか。

▼3 コネクション張りっぱなし

→C2DMなどだいたいこれ。

▼4 SMSトリガー接続

→結構スマートな気がするけれど、あんまり実装例がないみたい。携帯電話網につながっていないとダメ。余談だけれど、Facebookテキストではじめてモバイルの世界でテキストサービス(SMS)が一般的だということを知った電話番号があればできる。


PUSH通知の実装


今、AndroidでPUSH型のアプリを実装するなら3になるのかな。C2DMを使って。

C2DMの翻訳してくれてるサイト

あと他にもGAE上のChannelAPIを利用する方法もあるようです。
ChannelAPI
GAEを用いた独自C2DM

とりあえずこんなものかな。



2011/06/21 00:19:29 追加
下記の(ホスト)、クラサバ、静的HTML、DHTML、AJAX、COMET、WebSocketという流れもPUSH通信を理解するのに役立ちました。
http://gihyo.jp/dev/feature/01/websocket/0001
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

名言集
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
Loading
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。